四十肩・五十肩

腕を動かそうとした時の突然の激痛、腕を上げる、後ろに回すなどの動作がしにくくなるなど、40代・50代におおく起こる四十肩・五十肩は早期回復ができます。

正式には「肩関節周囲炎」のことで、肩関節の周囲に起こる炎症のこと。
肩は腕を広く動かせるようになっているため、複雑な構造をもつ肩関節は炎症が起こりやすい部分といえます。

当医院では、いたみをやわらげ、早期回復をサポートいたします。